「頭は低く」「眼は高く」「心は広く」


 「頭は低く、眼は高く、心は広く」ありたいものです。ここでは、感銘を受けるような

本を紹介していきたいと、思います。内容を全部そのまま書けませんので、著者の意図が

十分に説明出来ないかもしれませんが、御容赦下さい。




1  人から「大切にされる人」されない人

2  いちずに一本道・いちずに一ッ事

3  にんげんだもの

4  仕事の本分